感動した

カラオケ王決戦を見ました。機械が審査するのには抵抗がありましたが、機械を超えた表現力と感情移入と練習の成果と技術と…に感動して涙が出ました。優勝者が「練習は裏切らない」と言っていました。それを聞くと、書きたくてむずむずします。今年の芳林書展の作品は、提出してしまったけれど、もっともっと書きたくなります。ミュージカルも大きな会場で、表現しますが、書道展も同じと思います。小さな部屋で書いていますが、飾られるのは広くて天井の高い会場です。負けないくらいの表現力と技術を磨いていかなければと、思いました。フィギュアスケートからもイメージを得ましたが、歌からも作品制作のイメージと大きなパワーをもらいました。

関連情報


第72回 毎日書道展 開催中

 

「現代日本の書 選抜展示」には

芳竹会長が選抜されています。

 

7月8日~12日

7月15日~19日

7月22日~26日

7月29日~8月1日

 

神奈川書道まつりホームページ

【Twitterアカウント開設しました!】

 様々な情報を発信していきます。ぜひ、フォローお願いします!